未分類

エクシオ使って見た

投稿日:

☆行った婚活パーティー業者 エクシオ☆

①婚活のきっかけ
前に付き合っていた人と別れて、本格的に結婚がしたいと思い、婚活をしようかと思いはじめたんですが、かといって何から動いたらいいのかわからず、初めは結婚相談所みたいなところに無料相談に行きました。
が、仕事も辞めていたのでそちらを優先して相談所は途中で行くのをやめました。
仕事も決まり、また婚活に力を入れようと知り合いに聞いたところにエクシオの話を聞きました。

②エクシオに出入りするきっかけ

エクシオを知ったのは、後輩から聴いて行きだしたのが始まりです。
最初は様子を見るために、簡単な気持ちで応募して後輩と行きました。
後輩はその前から何回か行っているので、慣れた感じでした。

③エクシオに行ったときの様子

エクシオは事前に予約をします。
サイトに年齢別にいくらかのパーティーがあります。
自分の条件に合った日にちと時間を調べて簡単に予約できます。

まず、入ったら受付で予約した名前と身分証明書の確認をして料金を支払います。
すると番号が書かれた名札とプロフィール表みたいなものを手渡されます。そこに
名前
住んでいる大まかな場所
年齢
血液型
婚姻歴
職業
趣味
好きな食べ物と嫌いな食べ物
最近観た映画
好きな人のタイプ

などを書く欄があります。

プロフィールカードを交換して話のきっかけに
するんだろうなと思いました。
席について番号札をつけます。
女性は壁側に座り、男性が順に隣に動いていく方式です。
③ パーティーのはじまり

時間が来ると向かい合って座った男女がプロフィールカードを交換して会話をします。
出席者が多ければ多い程一人の人と話すのは僅かです。短い時は2分くらいで、初めての人は確実に戸惑います。
慣れてくると、ポイントを絞って聴きたいことを聴けるようになるかとは思います。
ここで、相手の見た目、雰囲気、声、話し方はわかります。
が、何人か話すと誰がどうだったか混乱してきます。プロフィールカードに相手のことをメモする場所があるので、自分が後から見てわかるようにメモをしておくといいかと思います。
時間が経つと初めの印象がよかった人の番号を書きます。
たしか、ここで誰が誰を気に入ってるのかわかる仕組みだったと思います。

④ フリータイム

ここで、気になった人ともう一度話す時間があります。
人気のある方のところには男性が集中します。
女性からも動いて話に行く方もいます。
大体ここで性格が表れます。

⑤ 結果発表

第3希望まで好きな番号を書いて提出されます。
そしてお互いが番号が合えばカップル成立です。
私は何回か行きましたが、中間では番号を書いたことはありましたが最終的には番号を書くことはなかったです。
ですので、カップルになったことはありませんでした。

⑥ パーティーを終えて

感想としましては、エクシオは数行くのがいいかと思います。
初めにびっくりして行かないんじゃなくて、慣れるまで訓練だと思って行くと、コツがわかるようになります。
あまり真剣になりすぎずに力を抜いて行くのがいいかと思います。
私が経験した中でパーティーで好感を持たれる女性は、はっきり言って年齢と見た目です。年齢が若ければ若いほど有利で綺麗なら当然人気があります。
服装でも判断されますが、綺麗で若ければ黒ずくめだろうが茶髪だろうが男性には人気があります。
そういう女性にはかえって男性が積極的にアピールしてきます。
次には愛想がいい女性が人気ですね。
笑顔は何よりも強いです。
エクシオにはアフターサービス?みたいなものがありまして、話せなくてもう一度話してみたいという人にエクシオを通して連絡できるシステムがあります。
私にその連絡が来たことがありました。
ある男性から、話したくても話せなかったから連絡したいと来ていますとエクシオから連絡があったので了解してメールアドレスを教えて、メールが来たのでちょっと記憶がないですが、良ければ会いましょうと連絡したのですが、そのあと返事がありませんでした。
記憶がなかったのがショックだったのかわかりませんが、自分から連絡したいと言ってきて返事をしなのは「?」でした。
総合して、何回か経験してみるといいかと思いました。

-未分類

Copyright© スピログ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.